これを知れば安心して勝負に打ち込める!はじめてのパチンコ

基本中の基本、勝負台の選び方にはマナーが

日本独特の公営ギャンブルとして大人気のパチンコ。一歩店の中に入り込めばあなたも勝負師の一人となります。はじめてでも安心して勝負に打ち込めるパチンコ店でのノウハウを見ていきましょう。まずは勝負台の選び方から。当然ながら空席を選び出すわけですが、他の人が目印になるものを置いて席を確保している場合もあります。パチンコ玉やタバコ、ライター、雨の降っている日は傘を席に置いている人もいます。勘違いして座ってしまうとトラブルの元になるので、よく見極めて座るようにしましょう。

初心者におすすめの台はどのようなものか

初心者がパチンコで勝負しようとする時、最初は大当たり確率が低くないものが良いでしょう。ホームページで各機種ごとの大当たり確率を載せているデータベースがあるのでそれを参考にするのが最善の策です。そのようにして当たりそうな台を見つけたらとりあえず3台くらい仮押さえしましょう。台の受け皿にパチンコ玉やライターを置く方法が一般的です。そして、周りの迷惑にならないよう早めの段階で勝負をする1台を決めましょう。

実際に打ち始める最終段階

打つ台が決まったらいよいよ勝負となるわけですが、その前に最終段階としてパチンコ玉を、お金を出して「借りなければ」なりません。あくまで「借りる」立場なので自宅に持ち帰るのは厳禁です。現在はプリペイド式のICカードを券売機で購入、玉貸機にカードを挿入して玉を出すのが主流となっています。休憩時にも盗難にあわないようにカードはしっかりと携帯するようにしましょう。このようにして基本的な事項をクリアしたあと、いよいよ本番となります。集中して悔いのない勝負をしましょう。

パチスロのアプリは、パチスロに使用した資金や回収できた金額を記録して、グラフ化することで収支を一括管理できるアプリです。