フランス旅行をする時に覚えておくと良いこと

飛行機の移動時間が長い

フランス旅行をするためには飛行機に乗るものですが、とにかく時間がかかります。日本からだと10時間以上飛び続けることになるため、その疲労はかなりのものになります。ですから、狭い所にじっとしていることにあまり自信がない人は、お金がかかってもグレードの良い席にしておいた方が安心です。また、暇つぶしに本を読んでいても、途中で電気が消されて手元のライトで読むことになり、疲れる場合もありますので、注意が必要です。

お店選びはガイドブックで慎重に

フランスで食事をしたいと思った時に、街のことに詳しくないのに適当に目についたお店に入る、と言うのはあまり良くありません。これは食べ物のことだけでなく、お店によって接客がいい加減だったりもしますから、お店選びは慎重に行った方が良いものです。選び方としては、ガイドブックをよく読んで、自分に合いそうな所を選ぶことが大切です。なお、ホテル選びに関しても、こういった方法で良いところを選んでおきたいところです。

お土産選びは焦らずに

フランスには魅力的な観光スポットがたくさんありますから、そういったスポットをいくつも回るのも楽しいものですが、お土産選びと言うのも楽しみの一つでしょう。なお、街の中にあるお土産屋を利用する際には注意が必要です。と言うのも、お店によって品ぞろえがかなり違うからです。安易に購入してしまうと、後からもっと良いお店をみつけた時に後悔することになります。フランスに滞在中に、何度も通るような道であれば、一旦保留にしておき、いくつかのお土産屋を回った後にどこで買うか決めた方が良いでしょう。

パリのオプショナルツアーでおすすめはセーヌ川のクルーズです。川から見るパリの景色は、また格別に感じられます。